創立記念カッターレース

毎年(75日)の創立記念日に合わせて行われている加茂水産高校の伝統行事であるカッターレース大会が7月3日(金)に行われました。

カッターレースは、各クラス12人の漕ぎ手と舵を取る艇長、号令をかける艇指揮、監督の先生計15名が乗り込み往復約600メートルのコースでタイムを争います。今年度も職員チームを含む6チームが出場し、各クラス優勝を目指し生徒たちが息を合わせて力一杯オールを漕いでいました。

一生懸命な中にも笑顔や笑いもある、すばらしいカッターレースとなりました。